美容、ダイエット、髪、生活のまめ知識をお届けします



花粉症の方必見!! 【うるおい肌】になる為の3つの方法


花粉シーズン真っただ中。乾燥しやすい時期と重なるため、鼻や目だけでなく、お肌にも大きな影響を与えてしまうことがあるようです。そんな
『花粉肌荒れの対策』について調べました!


img.JPEG

花粉症とは?

花粉症とはI型アレルギー(いちがたアレルギー)に分類される疾患の一つ。植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。枯草熱(こそうねつ)とも言われる。

花粉で”肌荒れ”になる原因は?

通常私たちの肌の上では、皮脂膜という膜が天然のクリームの役割を担っていて、皮膚を守ってくれています。ところが肌が乾燥していると、皮膚膜は薄くなったり壊れたりしてしまうので、外からの刺激に弱い肌になってしまいます。

したがって、花粉や小さい埃などの刺激物が入ってくると、皮膚は炎症やかゆみを起こしやすくなります。さらに、花粉による刺激で目を擦ったり、鼻を繰り返しかんだりする摩擦刺激が加わり、肌がさらにダメージを受けてしまうので、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

花粉による”肌荒れ”の症状

・花粉症特有のくしゃみや鼻水、目のかゆみが無くても、なんとなくいつもより肌がガサガサするとか、化粧のりが悪い

・まぶたのかゆみや肌荒れがひどい

・顔がピリピリする

保湿が大事!

肌を保湿することは、スキンケアの基本です。これをちゃんとすることで、きめ細やかな素肌を作ることができ、花粉で荒れた肌への1番の対策になります。


img1.JPEG

生活習慣で保湿

●ストレスの少ない生活を心がける
ストレスは血行を悪くし、肌が荒れる原因になります。

●日焼けの防止
紫外線を浴びることは、角質層を痛めるので荒れやすい肌になってしまいます。 過剰な紫外線をカットする対策をとりましょう

食べ物で保湿

●良質のタンパク質を摂る
角質層はほとんどがタンパク質です。 大豆などの良質なタンパク質を摂取することで 角質層が元気になり保湿効果につながります。

●ビタミンを摂る
ビタミンCやビタミンB群、ビタミンEは角質層の再生に必要です。 これらが欠乏すると角質が水分を保てなくなり、カサカサします。

保湿力にこだわったオールイワンジェル

cleanz01.jpg

しっとり感、もっちり感にこだわった、しっかり派も納得のオールインワンジェル、お肌への浸透力を考えたトリプルコラーゲン&トリプルヒアルロン酸を配合

花粉対策サプリメント

image10.jpg

各種ニュースサイトで紹介され反響。これからの季節に、また秋花粉など一年中花粉に悩む方にもオススメ

ページの先頭へ

[人気のアイテム]

  • 1日3粒お飲みいただくだけで体の中を『キレイ』にして 内側から栄養・抗酸化成分を『与える』ことで多くの女性の悩みである 大人ニキビをつるつるキレイにするサプリメント 大人のポツポツ専用サプリメント
  • 1000名のアンケートによる 「こんなクレンジングが欲しかった」をカタチにした、こんにゃくスクラブ配合の美容液クレンジング 美容液成分99.3%!クレンジング リ・ダーマラボ
  • @コスメでも洗顔ランキング上位に入る、人気の洗顔石鹸です。 リピート率も93%と高い数字を維持 驚きの泡立ち、酵素石鹸
  • 肌の上でとろけるテクスチャーが素早く馴染み、 目の際のメイクや毛穴の奥の汚れもしっかり落とします。 植物成分から出来ていてお肌に優しく、洗い上がりしっとり ジュエルスキン クレンジングバーム