お肌の豆知識

美容、ダイエット、髪、生活のまめ知識をお届けします






お腹が痩せにくい理由


年齢を重ねると、細めのラインのパンツや、スカートを履いたときに、お腹の脂肪がのっかってしまって…、という方も少なくありません。


鏡で自分のお腹をみた時に


『このポッコリお腹をどうにかしたい…』


『お腹が、なかなか痩せない…』


『綺麗なウエストラインが手にはいったらな…』


と自分自身にガッカリし、素敵なウエストラインに憧れていませんか?


でも憧れるだけでは、何も変わりません。


美しく引き締まった、お腹を手にいれるには正しいお腹ダイエットをする必要があります。


この「お腹ダイエット!ストレッチ編」の記事では、ぽっこりお腹が気になるあなたに、誰でも簡単にできるストレッチで、みるみるお腹がヘコむ方法を、ご紹介致します。


お腹が痩せにくい理由


不規則な生活で、忙しい現代人。


お腹が、特に気になる…、なかなか痩せないと言う方も多いと思います。


お腹がポッコリとしてしまう理由として、お腹周りの筋力低下と、下腹部の筋力が落ちたことによる骨盤の歪み、そしてお腹に便秘でたまったガスや老廃物にあります。


お腹周りの筋力が落ちると、筋力により支えられていた内蔵が下のほうに下がり、よけいにポッコリに見えてしまいます。


また下腹部の筋力低下により、骨盤の歪みが生じて、老廃物が流れ出にくい、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。


そして便秘になってしまい、ガスや老廃物がたまり、さらにお腹がぽっこり見えてしまう、悪循環を繰り返している方が多いのです。


この状態で食事制限をしたり、有酸素運動をおこなっても、お腹のポッコリはなかなか解消されません。


これが、お腹が痩せにくい理由の1番の原因なのです。


ページの先頭へ












DHCオンラインショップ